東京都港区六本木7-4-14-2階 乃木坂駅 より徒歩3分/六本木駅より4分
ホリスティックウェルネス tel 03-6434-7601

ホリスティックウェルネス スタッフ高井貴容ブログ

IMG_0434















洗いたての寝具って、気持ちいいですね。

いつも愛用しているメディカルケットを水洗いしました。
大きな洗濯ネットに入れて、弱流で。

洗濯ボウルを使っているので、たまにしか洗剤は使いません。

たまに太陽の光に当てると、鉱石も喜びます!

ただ、あまり長く当てていると布地がいたむので、乾いたら即取り込むように気を付けています。
こうして、12年も使っています。
まだまだ使えます。

IMG_0440













さて、今夏、メディカルケットが新しくなりました。
従来のクリーム色から薄いブラウン(ココア色)になり、200g軽くなりました。
素材は、「綿100%」から「綿85%、ポリエステル15%」になり、乾きやすくなりました。
価格50,000円(税抜)から55,000円(税抜)へ。

今まだ旧タイプもありますが、そろそろ完売となります。
今ですと、どちらか選択いたたけます。
WEBの商品案内の方も、近々新しいタイプの方に切り替えます。

投稿者:高井貴容  更新日:2019年8月26日


大 - コピー














以前から興味を持っていた「アクセスバース」、この度、受けることができました。

「アクセスバース」とは、簡単に言うと、脳内にある不要なデータの断捨離。

頭部にある32個のエネルギーのポイントに軽く触れてもらうことにより、頭の中や身体に溜まっている古く不要なエネルギーを解き放すことができるというのです。
思考のパターンとか、不要な感情とか。

横たわって、30分程やっていただいたでしょうか。
しばらくすると、脳内に紫色の丸い光が見えてきました。
もわっ~として大きくふくらんでいきました。
何だったんでしょう???
チャクラが静かに活性したってことでしょうか?
脳も身体も気持ちよく、ふわっと軽くなりました。

実は、今回練習台として受けたのですが、施術者はヨガの先生でしたので、慣れた方に触れられているようでした。
カラダの感覚がすぐれていらっしゃるんでしょうね。
今思えば、時計をはずして受ければもっと解放されたかも・・・。
脳を休めるのは、睡眠でしかできないと言われています。
睡眠不足が続くと、脳内にアミロイドβが蓄積され、やがて認知症へと・・・。
良質な睡眠をとって、毎朝スッキリと目覚めたいですね。
認知症予防に限らず、脳活を強力にサポートしてくれるのが「アルファースリーム」。
一生、お伴です。



今回の「アクセスバース」、これもまた脳にいいですね。
施術してもらうことも、自分でやることもできるとのこと。
興味深々です。

投稿者:高井貴容  更新日:2019年8月8日


 

写真 2019-07-19 18 40 39














先週、声の第二弾の講座が終了しました。

今回は、「声紋分析心理学」の分野です。難しそうですが、機器が声を判別してくれて、それを読み取り、その人自身を把握できるので、なかなか面白い世界です。

今回、片岡先生にお持ちいただいたボイススキャンという機器は、各人の声を色に置き換え、身体のエネルギーを読み取ることができるという優れもの。脳のクセがわかったりもします。

 <ボイススキャンでわかること>
  1. こころ(意識)の3階層
  2. 3つの感覚:判断基準
  3. 3つの軸:行動基準
<ボイススキャンでできること>
  1. 各人の特性を利用した子育て、教育、自己啓発、ストレス解消法を知る。
  2. モティベーションアップ
写真 2019-07-19 19 17 29














講座参加者の方は、全員、測定をしていただきました。

その後、7つのタイプについての解説を受けました。

①自分軸タイプ
②直観社会軸タイプ
③視感覚相手軸タイプ
④聴感覚相手軸タイプ
⑤自分-相手軸タイプ
⑥体感覚タイプ
⑦全感覚タイプ


ちなみに、弊社代表の片平は、「聴感覚相手軸タイプ」でした。

・声や音などから情報を取り入れやすい。中には、かなり細かい音も聴き分けられる人も。協調性があり、人の話をよく聴いて合わせるのが上手。聞いたことに影響を受けやすく、相手によっては振り回されることも。

・相手の話をよく聴く仕事だと、感情的にも影響を受けやすいことも。
歌や絵など、自分の好きなものに集中したり、気持ちが和らぐ、自然を感じられるような音楽や音に包まれるのもよい。

———————————————–

自分のこと、身近な人のこと、意外と理解できていないこともあるのではないでしょうか。
内面を視覚化することで、わかりやすくなりますよね。

自分の特性を改めて認識したり、人間関係(親子、夫婦、カップル、友人)のよりよい関係作りに役立てることができそうです。
自分や他人という個人を知ることで、未来への舵取りがしやすくなりますね。

写真 2019-07-19 20 48 41  写真 2019-07-19 20 54 52










片岡先生は、小児科医としてお子さんの特性を把握されたり、親子関係のアドバイスに利用されているとの事。身体を診るだけのお医者様ではないということですね。「街のすこやか保健室」を拡充されているというお話もお聞きしました。
地域活動によるウェルネスの実現、素晴らしいです!

写真 2019-07-25 12 46 28



















●「アルファースリーム」を羽織る前後のボイススキャン

今回、特別に弊社取り扱いの「アルファースリーム」(遠赤外線寝具)を羽織る前後も測定していただきました。2人の事例では、羽織った後は、2人とも 紫色のエネルギー が強く出ていました。どんな意味があるんでしょう?!
今後も機会があれば、多くの事例を入手できる機会があればと思います。

 

投稿者:高井貴容  更新日:2019年7月23日


スタッフブログ ナビゲーション 最近の記事 代表片平の社長日記 スタッフ高井日記 カテゴリ別アーカイブ 月別アーカイブ