東京都港区六本木7-4-14-2階 乃木坂駅 より徒歩3分/六本木駅より4分
ホリスティックウェルネス tel 03-6434-7601
最新のお知らせ 代表片平の社長日記 スタッフ高井日記
IMG_2429












昨日、形而上学セミナー講師・スピリチュアルカウンセラーの大谷マキ先生による
「チャクラを活性してあなた本来の輝きを!」を開催いたしました。

「形而上学」という言葉、聞き慣れない方が多いかと思うのですが、簡単に表現すると、目に見えない本質を追及する学問のことです。
つまり、感情・思考・エネルギー等を取り扱う分野の学問です。

今回は、チャクラに焦点をあてて、お話いただきました。

私たちの身体には、目に見えない7つのエネルギーセンターがあり、そのチャクラが活性していないと、肉体や精神に悪影響があると言われています。

現代人は、チャクラが閉じていたり、滞っていたりする人が多いとの事。

60733419_2292179870825899_3928320781347454976_n IMG_2433









参加者ひとりひとりが自分のチャクラ状態をチェックできるよう、マキ先生がチェック表を作成してきてくださいました。

普段、どんな感情や思考を持つことが多いのか、どんな行動の傾向があるかなどをチェックした後に、ひとつひとつのチャクラにどんな意味・エネルギーがあるのか、活性させるには、具体的にどのようなことをするとよいのかについて教えていただきました。

写真 2019-05-15 19 42 08














お話の後に、チャクラを活性する誘導瞑想を体験!
やさしい声で、イメージしやすい語り掛けで、気持ちよく瞑想できました。

過去に、チャクラに関する本は読んだことがあり、お話は数名の講師さまからお聴きしたこともあり、概念・知識として学んでいました。今回は自分自身のチャクラの状態を把握した上で瞑想までできて、より現実化したという意味でとても有意義でした。

難しい言葉はなく、わかりやすいお話でしたが、皆さんからの質問がいつもになく多く、正直、驚きました。本来生まれ持った自分らしさを表現して生きていきたいという思いを皆さんが強く持っていらっしゃるということが伝わってきました。

20190515 懇親会  写真 2019-05-15 20 44 18

 

 






終了後の懇親会は、とても賑やかで、皆さんの笑顔が印象的でした。

弊社(株)ホリスティックウェルネスでは、「ウェルネス」という言葉を‘自己実現’という意味を込めて使っています。肉体の健康はもちろんのこと、その人らしい人生を送ることができる術を提供しています。

●大谷マキ先生のWEBページ
https://www.musa-rtm.com/

投稿者:高井貴容  更新日:2019年5月16日

写真 2019-04-02 11 42 32














4月だというのに、東京の西の方には雪が少しあるらしく、まだ冷えますね。
ちょっと嬉しいのは、桜が長持ちすることでしょうか。
職場近くのミッドタウンも桜・花盛り!
よくぞ、この時期を察知して咲いてくれるものです。
自然界というのは、ホントよくできてます。

写真 2019-04-02 11 42 17














遠くから見ても、近くから見てもお見事。


写真 2019-04-02 11 42 41

 












桜を上から見下ろしてランチをする人、贅沢だな~。


●本日、来社された83歳のお客様は、昨日「新宿御苑」に行かれたそうで「桜がきれいだったわぁ~」としきりにお話されてました。
写真を撮るのがお好きだとか。
「ミッドタウンの中に、フジフィルムのギャラリーがあるんですよ。」とお話したところ、
「入選したことあるんですよ。」と。びっくり!

その時期、その一瞬にしか見れない風景・場面をカメラに収めながら、心にも収めているんでしょうね。

 

 

 

投稿者:高井貴容  更新日:2019年4月4日

私は何を隠そうカラオケ大好き人間です。
学生時代はコンサートのアルバイトを年間50本こなし、[23時まで現場]⇒[夜中に友達とカラオケ]⇒[3時間寝た後に朝9時から次の現場]
のような毎日を繰り返していました。吉川晃司さんが舞台で決めたセリフなどを、その日のうちにイントネーションの練習をしていたものです。
特に尾崎豊さんの「I Love You」は定番ソングで、この25年間でもう1000回以上はことあることに歌ってきました。
しかし、何回歌ってもキーは原曲マイナス1のまま。40代に入り、声にも僅かな衰えも感じていました。
そんな中、1年前からボイトレ(サクセスボイス)に通い始め、結果、なんと5時間のボイトレで原曲キーまで到達できたのです!20代の頃より声に張りがあります!
歌は回数ではありません!テクニックなのです!
しかも声の要素には「呼吸」、「声帯」、「共鳴」、「子音」があるのですが、最初の「呼吸」を整えた段階でキーが上がりました。
横隔膜に柔軟性を持たせ、腹筋を徹底的に鍛えます。歌がうまくなるだけではなく副産物が多いことに気が付きました。
1)呼吸をするのが楽
2)声の通りがよい(いつも会っている人から「声がよくなったね」と不意に言われることがある)
3)講演会では長時間マイクなしで話をしても疲れない。40名程度の会場であれば余裕。
4)体を絞れる(筋トレを兼ねられる)
などでしょうか。現在では「声帯」のトレーニングに進み、「喉」の使い方に興味をもちはじめました。
そんな中、ブレスヴォイストレーニング研究所の福島英先生にお会いする機会に恵まれました。
【声に関する衝撃事実━人のイメージの38%は声で判断されている!】
アメリカ人のメラビアン氏の研究によると第一印象の与えるイメージの大切さとして、言葉の意味そのものよりも、その音の色やトーンの方が大切であるようです。
どうやら声は著しく印象を左右するようです。福島先生の著書でも述べられています。
喉を鍛えるということは誤嚥も肺炎も予防でき、健康に長生きできます。
歌手や芸人さんのように声を仕事としている人は誤嚥性肺炎の人は少ないと聞きます。
福島先生にお会いしてから歌は趣味ではなく、人生に必要な健康法だと気が付かされました。
ウェルネスの観点からもボイトレを皆さんにお勧めしたいと思います。
     ↓     ↓     ↓     ↓     ↓
http://holistic-wellness.jp/event/studymeeting/2019-6-16.html
その福島先生をお招きしまして、講演会を企画しています。
さらなる極みを目指して精進いたします!

投稿者:katahira  更新日:2019年4月4日

Page 1 of 15712345...102030...最後のページ »
最近の記事 代表片平の社長日記 スタッフ高井日記 カテゴリ別アーカイブ 月別アーカイブ