東京都港区六本木7-4-14-2階 乃木坂駅 より徒歩3分/六本木駅より4分
ホリスティックウェルネス tel 03-6434-7601
最新のお知らせ 代表片平の社長日記 スタッフ高井日記
写真 2020-04-10 11 44 57













最近、無性に太陽の光を浴びたいと思うのです。
そこで思いついたのが、蓋をきつく締めすぎて開かなくなったまま放置したソーラークッカー「エコ作くん」。
しかし、自力ではやはり開かない。
ということで職場に持参し、他力で開けてもらいました(笑)
早く頼めばよかったなぁ~。

写真 2020-04-10 11 52 13















<昼休み>
幸い、新型コロナの影響で公園の人出が少ない。
チャンス!
晴れの日の昼休みに実施。
太陽光にあて、お隣で読書をしながら待つこと40分。
穴から蒸気が出てきて、おいしそうな匂いが漂ってきた~。
半分はとろけました。むらがあったのは、光の当たり方に問題があったのでしょう。
●リンゴのコンポート (試作)

写真 2020-04-11 11 17 15















<自宅のベランダ>
今の住まいが南向きとはいえ、目の前に高層マンションが立ちはだかってからは陽が当たる時間が限られているので、 はたしてうまくできるのか?
ちょっと心配してましたが、成功!
●リンゴのコンポート (再び)
●焼き芋
●湯沸し⇒コーヒー用

写真 2020-04-04 14 44 30













ガスも電気もIHも使わずして、お日さまのエネルギーだけで料理ができてしまうなんて、ほんと感動ものです。
お日さまのエネルギーは、「光エネルギー」と「熱エネルギー」。
お日さまクッキングは、別名ソーラークッキングとも言います。
「熱エネルギー」のパワーがすごい!
熟練者のお話によると、
紫外線のおかげで、通常のお料理より腐り辛く、
赤外線のおかげで食材の持ち味がよく出で美味しくなるそうですよ。
そして、お日さまパワーで沸かしたお湯はおいしく、すごく体があたたまるそうです。

━太陽放射の組成(波長)━
電波 – ごく微量
赤外線 – 約46%
可視光線 – 約47%
紫外線 – 約7%
エックス線  - ごく微量
ガンマ線 – ごく微量


太陽放射の波長の中で、見えない赤外線のパワーが、最もお日さまクツキングに寄与していると思われます。

残念なのは、太陽が出ている時でないとこれらの恩恵にあずかれないということ。

 

さて、話が少しずれますが・・・
私たちも、(遠)赤外線を浴びることができれば、身体にもともと備わっている自然治癒力が高まるわけです。
太陽が出ていない時もそれが叶えば、とても便利ですよね。
そこでお勧めなのが、遠赤外線寝具「アルファースリーム」。
毎日「アルファースリーム」でゆっくり眠れば、エネルギー充電が簡単にできてしまいます。
http://holistic-wellness.jp/shopping/alphaslim

 

 

 

 

投稿者:高井貴容  更新日:2020年4月13日

今、コロナウィルスは、とても悪者になっていますが、 地球や人類を軌道修正したいのではないでしょうか。
それにしても、打撃が大き過ぎますが・・・。

もしコロナウィルスに何の意識がないとしても、この事件をきっかけに、
もう私たちは、生活の転換、意識の転換をはからざるを得なくなっていますよね。
大打撃の後、全てが良き方向へ向かっていきますように。

FaceBookに投稿されたメッセージと、書籍の転載をご紹介します。

○○○○○○○○○○○○○

●ヒプノヨガアカデミー代表・渥美靖子アミさんのFB投稿より
(自由にシェアしてください、とのこと。)
ヴィヴィアンリーチさんという方が、インスピレーションを受けて書かれたとのこと。


—————-

『コロナ・ウイルスから人類への手紙』

地球は囁きました、
でもあなたは耳を貸さなかった

地球は話しました、
でもあなたは聞かなかった

地球は叫びました、
でもあなたは耳を塞いだ

そして、私は生まれました・・・

私はあなたを罰するために生まれたのではありません・・

私はあなたの目を覚ますために生まれたのです・・

地球は助けを求めて叫びました・・・

大洪水、
でもあなたは聞かなかった

燃え盛る火事、
でもあなたは聞かなかった

猛烈なハリケーン、
でもあなたは聞かなかった

恐ろしい竜巻、
でもあなたは聞かなかった

汚染した水により
海の生き物が死んで行く、

警鐘を鳴らして氷山は溶けて行く、

厳しい干ばつ、

そんな時、あなたは地球の声を聞こうとはしなかった

地球がどれほど悲観的な危機にさらされていてもあなたは聞こうとしなかった

終わりのない戦争

終わりのない貪欲さ

あなたはただ、自分の生活を続けていた

どれだけの憎しみがそこにあろうと

毎日何人が殺されようと
地球があなたに話そうとしていることを心配するより
最新のiPhoneを持つことの方が大切だった

でも今、私はここにいます

そして、私は世界の
その軌道を止めました

ついにあなたに耳を傾けさせました

私はあなたに避難を余儀なくさせました

私はあなたに物質的な考えをやめさせました・・

今、あなたは地球のようになっています

あなたは自分が生き残ることだけを考えています
どう感じますか?

地球を燃やして・・私はあなたに熱を与えました

汚染された地球の空気・・
私はあなたに呼吸への課題を与えました

地球が毎日弱って行くように、
私はあなたに弱さを与えました

私はあなたから快適さを取り除きました

あなたの外出
あなたが以前は忘れていた地球とその痛み
そして私は世界を止めました

そして今・・・
中国の空気はきれいになり・・
工場は汚染を地球の空気に吐き出さなくなり
空は澄み切った青色に

ベニスの水は透明になりイルカを見ることができます。
なぜなら水を汚していたゴンドラを使ってないから

あなたには、
自分の人生で大切なものは何かを考える時間が出来ました

もう一度言います、
私はあなたを罰しているのではありません・・
私はあなたを目覚めさせるためにここにいるのです

これが全て終わったら私は去ります・・
どうか、これらの瞬間を覚えておいてください

地球の声を聞いてください

あなたの魂の声を聞いてください

地球を汚さないでください

争うことをやめてください

物質的なことに気を取られないでください

そして、あなたの隣人を愛し始めてください

地球とその生き物たちを大切にし始めてください

何故なら、この次、
私はもっと強力になって帰って来るかもしれないから・・・

コロナ・ウイルスより

○○○○○○○○○○○○○

●書籍『新型コロナウィルスへの霊性と統合』より転載
著者:並木良和 矢作直樹
出版社:青林堂


————-

・・・

矢作:コロナウィルスの話ともつながりますよね。
全ての物に意識があるっていうことで考えないといけない、ってことですよね。

並木:コロナウィルスだって意識があるわけですから。

上がおもしろいことを言ってきています。
書くべきかどうかわからないんですけど、とにかく、お伝えしますね。

コロナウィルスも意識を持っている。
故にこのコロナウィルス意識とコミュニケーションを取る事で、
活動を、鎮静化させることもできると言うんですね。

僕たちが今、腸内細菌が我々に及ぼす影響っていう話をしてますけど、
ウィルスの方にも僕たちの意識が影響するんですって。

不安や恐れがウィルスを増幅させ、強化させてしまうことになるって話をしましたが、
言い方を換えると、このウィルス自体が不安と恐怖に満ちているんですって。
だから、僕たちがウィルスに話しかけてあげること、
例えば、「不安にならなくていいよ」「怖がらなくていいよ」って、
僕たちが平和な気持ちで話かけてあげることが大切なのです。
不安な気持ちにかられながら、「落ち着きなさい、大丈夫よ」って言っても、
その不安は共振して増幅していくだけです。
安定した安らかな気持ちで、「落ち着いて、大丈夫だから」って
本当に多くの人が話しかけることができるようになったら、
この事態はすばやく鎮静化するっていうんですよね。

ただ、この考え方ややり方を受け入れる人がどれだけいるかっていう話ですけど。

矢作:大事なメッセージだと思います。ガンと一緒ですね。

並木:そうですよね。

投稿者:高井貴容  更新日:2020年4月11日

 

MOON WAVE NOTE より転載

MOON WAVE NOTE より転載



 

 


















月は地球の周辺を楕円形の軌道を描いて回っているわけですが、
地球との距離が縮まったり、広まったりしています。
月の満ち欠けと共に、距離なども表した「MOON WAVE」という図柄があります。
ガレンダーや手帳として販売されています。
月と地球の距離が一番近い時には約35万㎞、遠い時には約40万㎞とのこと。
さて、2020年最大の満月「スーパームーン」を見ることはできましたが?

スーパームーンとは━
月が地球に最も近づいた時に、満月もしくは新月になる現象。
天文学上の言葉ではなく、占星術由来の言葉。
ほぼ毎年起こっていますね。
国立天文台によると、4月8日午前11時35分の満月は2020年で地球にもっとも近い満月。
昼間で見えないので、観察には4月7日夜から8日明け方がチャンスでした。

2020年スーパームーン-1











最大の満月は、最小の満月に比べて、直径で約14%、面積で約30%大きいという写真を国立天文台のwebで見つけました。

2020年4月7日  2020年4月8日

 

 

 

左:2020年4月7日撮影               右:2020年4月8日撮影

今回スマホで撮影を試みてみましたが、思うように撮れず、また次回にトライしてみようと思います。
知人が望遠レンズで映したという画像をたまたま送ってきてくれましたので、借りてアップしました。


満月には、月ごとに呼び名があります。

1月:ウルフムーンWolf Moon(狼月)
2月:スノームーンSnow Moon(雪月)
3月:ワームムーンWorm Moon(芋虫月)
4月:ピンクムーンPink Moon(桃色月)
5月:フラワームーンFlower Moon(花月)
6月:ストロベリームーンStrawberry Moon(苺月)
7月:バックムーンBuck Moon(雄鹿月)
8月:スタジェンムーンSturgeon Moon(チョウザメ月)
9月:ハーベストムーンHarvest Moon(収穫月)
10月:ハンターズムーンHunter’s Moon(狩猟月)
11月:ビーバームーンBeaver Moon(ビーバー月)
12月:コールドムーンCold Moon(寒月)

たまには、空を見上げて深呼吸したいですね。

 

投稿者:高井貴容  更新日:2020年4月9日

最近の記事 代表片平の社長日記 スタッフ高井日記 カテゴリ別アーカイブ 月別アーカイブ