東京都港区六本木7-4-14-2階 乃木坂駅 より徒歩3分/六本木駅より4分
ホリスティックウェルネス tel 03-6434-7601

紅茶の香りが睡眠の質を向上させる?!

画像:マイナビニュースより転載


日東紅茶などで知られる三井農林は8月18日、ストレス意識の高い女性を対象に紅茶の香りの睡眠に対する有効性確認試験を実施した結果、就寝時に紅茶の香りを嗅ぐことで、ストレスが低減され、睡眠の質を高める効果があることを確認したと発表したとのこと。

 
 
 
【対象】 ストレスが原因で睡眠が良くない自覚がある健常な女性20名

【方法】
紅茶の香り(ダージリン紅茶の芳香蒸留水:アロマウォーター)とプラセボに水を使用。
被験者の自宅寝室にて、超音波式ディフューザーを用いて、就寝時に紅茶の香りを揮散させる期間と水を揮散させる期間の各1週間、実施。
マイクロタグ活動量計を入浴時以外、腹部に常時装着し、計測した活動量や体動回数から睡眠状態を評価した。

【結果】
就寝時に紅茶の香りを嗅ぐことによって、心身両面に対する睡眠の質の向上が認められた。

≪被験者が感じた主観的な睡眠感とストレス感≫ 睡眠の質の向上、起床時眠気・入眠と睡眠維持・疲労回復・睡眠時間に対する満足感の向上、ストレス意識の低減。

≪客観的な被験者の睡眠状態≫

マイナビニュースより転載


 










・入眠潜時(ふとんに入ってから眠るまでの時間)の短縮。
・離床潜時(目が覚めてから起き上がるまでの時間)の短縮。
・総睡眠時間の延長。
・睡眠効率の向上。

 
研究チームは論文にて、
「草木由来や食品由来の香りは交感神経活動を抑制し、 副交感神経活動を優位にすることでサーカディアンリズムを整え、 自然な睡眠に近い形で、眠りの質を高めることが期待される」と述べています。

 
じゃあ、紅茶をどうやって香らすのかな? って思いますよね。
紅茶をカップに入れて漂わせるには、香りが弱すぎだと思うんです。



「日東紅茶 ティーアロマウォーター ダージリン (ディフューザー用)」なる商品を見つけました。
さすがー。もう既に開発済みなんて!
10倍に薄めて、ディヒューザーに入れて香らすそうですよ。
興味深々。



 
 







※ニース参照
●マイナビ
https://news.mynavi.jp/article/20200821-1239796/%EF%BC%89
●三井農林
https://www.mitsui-norin.co.jp/news/20200818/
 
 
 

投稿者:高井貴容  更新日:2020年8月24日

«
スタッフブログ ナビゲーション 最近の記事 代表片平の社長日記 スタッフ高井日記 カテゴリ別アーカイブ 月別アーカイブ