東京都港区六本木7-4-14-2階 乃木坂駅 より徒歩3分/六本木駅より4分
ホリスティックウェルネス tel 03-6434-7601

お話会報告「タンポポ茶 ショウキT-1」+α



 











■お話会報告「タンポポ茶 ショウキT-1」

先週開催しましたお話会「タンポポ茶ショウキT-1」の報告が大変遅れてしまいました。

当日、話を聞きながらノートを取っていたのですが、なんとそのノートを紛失してしまったのです。ちょっと探してみましたが、見つかりそうもないので記憶を辿ってご報告したいと思います。

講師は、「タンポポ茶 ショウキT-1」のメーカーの野崎氏。薬剤師であり、鍼灸師さんです。おまけにご実家は、漢方薬局。薬やサプリメントのことを相談するには、お医者様より頼もしい感じがしてしまいます。

さて、お話は、東洋医学の考え方をベースに進んでいきました。

弊社でも皆様によく話題にします毛細血管のお話が出てきました。
目と腎臓は毛細血管が特に集まっている場所なので、血液の状態がよく表れるとのこと。
年齢を重ねると白内障・緑内障・黄班変性症など、目に異常をきたす人が多くなってきますね。私の両親もしっかり該当しています。
また、腎は骨・歯、髄・脳、二陰(大小便の出口)、耳、髪と密接な関係があると言われています。腎系の流れが悪くなると、白髪や腰や膝の痛み(特に寒いのに弱い)などの症状が出てきます。周りのお客様たちを拝見しても、これらの症状はかなり目立ちます。
ということは、血液を浄化し、流れを良くしておくことはアンチエイジングにとってとても大切なことだと結論づけられるわけですね。

血液に老廃物がたまらないようにするには、解毒が重要 ! 
それに大いに役立つのが「タンポポ茶 ショウキT-1」
解毒することによって、ホルモンの分泌もよくするのです !

西洋医学で言うところの「生殖器」「耳鼻科の耳」「尿道と肛門」「整形外科の骨」「歯科の歯」「皮膚科の髪」「脳外科や脳神経科の脳」「内科や精神科の睡眠」などの全てを、東洋医学では『腎』という1つのとらえ方できちんととらえることができるんですね。人間の肉体をホリスティックにとらえていて納得です。

「氣」についてのお話もありました。
「腎の気」は、生命力。腎の時間は午後11時〜午前1時。
少し多めに考えて、やはり午後10時~午前2時は、しっかり睡眠をとることが大切なのです。
特に、ホルモンの分泌を考えた場合、大事な時間ですね。







東洋医学には、望診という診断がありますが、爪の半月で健康をチェックする見方も教えていただきました。
「タンポポ茶 ショウキT-1」開発者の邵輝先生の著作『4000年健康法』に詳しく掲載されています。

これから子宝を望む人へ野崎氏は、「腐らない物は食べないでください。」と言われていました。
つまり、食品添加物が防腐剤として使われているような食べ物は、体内に毒素として蓄積されるので、健康な赤ちゃんを産む妊娠の妨げになるということなのです。













当日は、東洋医学の基本のお話の時間が長く、「タンポポ茶 ショウキT-1」の症例のお話が少なかったのですが、こちらは、「タンポポ茶 ショウキT-1」開発者の邵輝先生の著作『解毒革命』によくまとまっていますので、是非ご覧になってみてください。


■講演会報告「子どもは親を選んで生まれてくる」













後半は、池川明先生の講演会でした。こちらの報告は、片平のブログをご覧いただければと思います。

体育館の和室を借りてのお話会と講演会、畳の上に座布団や椅子を用意し聴講していただきましたが、会議室等で開催するのとはちょっと趣が異なり、和やかな時間を過ごしていただけたのではないかと思っております。

投稿者:高井貴容  更新日:2013年3月27日

»
«
スタッフブログ ナビゲーション 最近の記事 代表片平の社長日記 スタッフ高井日記 カテゴリ別アーカイブ 月別アーカイブ