東京都港区六本木7-4-14-2階 乃木坂駅 より徒歩3分/六本木駅より4分
ホリスティックウェルネス tel 03-6434-7601

新年の味噌仕込み

2017年の年明け、私は味噌を仕込んでおりました。

妹が一度作ってみたいと言っていたのを思い出し、12月の後半に話を持ちかけたのでした。
何味噌をどのくらいの量作るかの検討・連絡・購入先チェックで2~3日費やしてしまいました。
ほとんどの通販サイトは、もう年内発送は終わっており、あせりました。
材料を注文したのが12月28日の夜。
実家に帰ったのが31日。みその材料も丁度その日、熊本から到着しておりました。
お店の人とドライバーさんに感謝 !

今回、頼んだのは、「黒豆味噌」と「麦味噌」の材料。
計量済ののものは、無駄がなく便利!

【黒豆味噌】
最近は、豆が既にゆでて潰してある状態の手作りセットもあり、黒豆味噌はこちらにしました。
「米麹」と「下処理をしてある黒豆(塩投入済)」と「水」をただ混ぜるだけ。

あ~、なんて簡単なの。

2017-01-01-%e9%bb%92%e8%b1%86%e7%8e%89%e3%81%9f%e3%81%8f%e3%81%95%e3%82%93 %e5%86%99%e7%9c%9f-2017-01-01-19-26-41









大きな味噌玉を作り、ビニール袋にギュッギュツと詰めるだけ。


【麦味噌】
こちらは、大豆からスタートしました。

前夜に大豆を3倍量の水につけておき、翌日、圧力鍋で蒸して潰す作業があります。
私は過去に何回か経験がありますが、これを妹に体験してもらいたかった!
これがちょつと大変で、面白いと思っていましたが
私がやった時のことを思うと、いとも簡単につぶれました。
大豆が柔らかかったのかもしれません。

ここでちょっと不安が・・・。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-01-02-22-51-42










前日の「黒豆味噌」と比べると、なんだかベチョベチョしている。
どこかで分量を間違えたのか???
水分調整が必要だったのか???

再度説明書を読み直し、ネットでいろいろ調べてみたけれど間違えた気配はない。
よく思い起こしてみれば、昨年初めて作った「麦味噌」も他のタイプのものより柔らかかった。
ということで、味噌玉を作り、ビニール袋に詰めて完了!

あとは、熟成させるだけ。
いつもは、小さなプラスチックバケツでやっていたので、天地返しが必要でしたが、
ビニール袋の場合は、1週間に1度、向きを変えるだけ。

2017-01-03-%e9%bb%92%e8%b1%86%e5%91%b3%e5%99%8c%e3%81%a8%e9%ba%a6%e5%91%b3%e5%99%8c











【今後、仕込んでみたい味噌】
・ひよこ豆の味噌
・ジャガイモの味噌
・しょうゆの実を入れた味噌
・メルソ(乳酸菌生産物質)を入れた味噌
・熟成容器をいろいろ変えてみて・・・


食に関わる人の味噌についてのコメントを発見!

土井善晴氏
http://kokocara.pal-system.co.jp/2016/12/19/ichiju-issai-yoshiharu-doi/

小泉武夫氏
http://kokocara.pal-system.co.jp/2016/12/26/miso-takeo-koizumi/

味噌って、日本食の原点ですね。

 

 

投稿者:高井貴容  更新日:2017年1月6日

»
«
スタッフブログ ナビゲーション 最近の記事 代表片平の社長日記 スタッフ高井日記 カテゴリ別アーカイブ 月別アーカイブ