東京都港区六本木7-4-14-2階 乃木坂駅 より徒歩3分/六本木駅より4分
ホリスティックウェルネス tel 03-6434-7601

久しぶりの手作り化粧品













皆さんは、どんな基礎化粧品を使われていますか?
私は、その時々によって、興味を持った物を使用しています。特に、化粧水については・・・。
既製品、芳香蒸留水(ハーブウォーター)、自分で作った物など。


ドクダミ(十薬)の乾燥葉をアルコールに浸し、それに精製水やグリセリンを加えて作ったのが、私の手作り化粧品の始まりでした。
ただ、私の肌はあまりアルコール分と相性がよくない気がして、いわゆるチンキ剤というものはあまり作らなくなったのですが、その後ハーブを利用したものや精油を利用したものをつくることがありました。

先日、久しぶりに手作り化粧品のWEBサイトをチェックしてみたら、目新しい成分の基材が出回っており、びっくりしました。

前回まで使っていたローズウォーターは、いい香りで気分良く使っていたのですが、今回は、香り無しでありながら、保湿とアンチエイジングの働きがあると言われている定番の基材を入れて作ってみました。(香りのある物もない物も、それなりに好きなのです。)

いろんな材料を見てると、ついついどれもこれも欲しくなってしまい、いくつも購入してしまいました。


今回使用した基材は━
・     ベタイン
・     ヒアルロン酸
・     エラスチン原液
・     加水分解コラーゲン
・     セラミド
・     シルクセリシン


出来上がった化粧水の中に、素粒水のシャワー「ウォーターセラピィー」のヘッドの中に使われている活性加工が施された粒状AK樹脂も放り込んでみました。これは成分として働かないのですが、入れておくと水分が素粒水化するのです。水分の分子構造が変わり、分子が振動し(エネルギー水)、角質層に水分が取り込みやすくなると思われます。



各メーカー様がつくられた既製品も、すぐれた有効成分が含まれており、作る手間もないので便利なものだと思いますが、たまには自分で作ったものも楽しみたいと思っています。香りの調整や、保湿度の調整ができるという意味では、こちらも便利です。

 

 

 

投稿者:高井貴容  更新日:2013年4月28日

»
«
スタッフブログ ナビゲーション 最近の記事 代表片平の社長日記 スタッフ高井日記 カテゴリ別アーカイブ 月別アーカイブ