東京都港区六本木7-4-14-2階 乃木坂駅 より徒歩3分/六本木駅より4分
ホリスティックウェルネス tel 03-6434-7601

赤坂にある忍者レストランでマジック忘年会


2010年の10月に日本催眠応用医学会 理事長の齋藤道雄先生のお誘いでマジックに出会い、この1年いろいろマジックの勉強をいたしました。
いつの間にかパントマイマーの角田崇さんと組んでマジックお笑いコントを演じさせてもらったり、大学や小学校でマジック教室をさせていただくこともありました。
 ※学会発表の様子を動画付きで
マジックは固定観念を崩し、異なる視点を見せてくれるツールだし、社会人からするとコミュニケーションツールにも応用できます。私は「真の健康」「毛細血管血流促進」の大切さをマジックコントを通じて表現させていただくツールとして日夜研究開発している次第です。

忍者レストラン



さて赤坂の忍者レストランでマジックの仲間と忘年会。マジック仲間とだったらもうここしかないでしょう。
テレビで放映されていて一度行きたいと思ってからこれで2度目の飲食。この店の徹底した忍者屋敷コンセプト、忍者風料理、忍術(マジック)は素晴らしい。
会費1万円が安いと感じられるほどです。

外観からは分かりませんが店内に一歩入れば、江戸時代の忍者の里を想わせる不思議な空間。入り口で待っていると突然天井から忍者が登場すると入口から席までが迷路のような道を案内をしてくれる。いたるところに隠し扉や光る泉など数々の仕掛けがありました。

料理はどうかというと、忍者風和風創作料理でかなり細部までこだわっているし味もおいしい。最初に出てきたクラッカーは手裏剣型。

最初に出てきたクラッカーは手裏剣型 フォアグラのソースをつけて食べる



お店の人はみんな忍者になりきっていて「拙者は、、」のような喋り方。

忍者灼熱鍋



最後に上級忍者のマジック披露。マジック仲間の集まりなのに誰も一つも見破ることができませんでした! これがプロのマジックか。。。
まだまだ未熟と反省させられました。財布の中からサインしたカードが出てくるマジック。いつか習得したいと思います。

確かにサインしたカードがいろいろなところから出現



後日ソーファ の木村 重一さんから連絡が

「ありがとうございます♪ ソーファとは、兄弟会社です。
通は上級忍者よりも初級忍者を指名します。
そして、マジックの種が見え隠れする様子を楽しみます。」

なるほど。上級と初級があるのか。私たちのとき披露してくれた上級忍者はTVにも出ているプロマジシャンでした。毎回ネタが違うようだし何回か通ってみようと思います。

ところで木村さんとは10年前にあまてらす株式会社の渡辺茂さんのご縁で知り合いました。ソーファ株式会社を立ち上げましたが着色料等の添加物、化学調味料を使用せずに
本格ベジタリアン食材を提供する菜食フードメーカーで、アンテナショップを経営しています。
その代表に近年就任したのが忍者赤坂を経営する(株)ウィルプランニングの横川毅さんです。
1年前渡辺茂さんを訪問の際、ご挨拶だけいたしました。斬新な理念と発想には驚かされるばかりでした。
オープン当初は異色扱いだったこともあったようですが、今では海外のお客様が50%を超える人気店です。接客スタッフは全員が英語を話せます。
早さや安さで勝負するのではなく価格以上のおもてなしが継続できる秘訣ではないでしょうか。

私もおもてなしの精神を見習ってマジックに励みたいと思います(?!)

 
手前の男性が私たちのマジックの師匠の大多和國男先生。今はヨガの先生をしていますが若い頃体操のオリンピック最終候補に残った実績があります。もう何十年もマジックを研究していてノートにはそのネタがびっしり。

投稿者:katahira  更新日:2011年12月25日

»
«
スタッフブログ ナビゲーション 最近の記事 代表片平の社長日記 スタッフ高井日記 カテゴリ別アーカイブ 月別アーカイブ