東京都港区六本木7-4-14-2階 乃木坂駅 より徒歩3分/六本木駅より4分
ホリスティックウェルネス tel 03-6434-7601

MOTTAINAI(もったいない)

 

 

IMG_20150920_140542












先日、神奈川県にある「あーすぷらざ」に行ってきました。

目的は、映画を観るためだったのですが、壁にアピールしてあった「ワンガリ・マータイ展」が気になり、展示室に入ってみました。
何より私を引き付けたのは、その笑顔でした。

 

ワンガリ・マータイさんの紹介(チラシより)

ケニア出身の女性環境活動家。植林活動を通じて社会を改善しようと1977年にグリーンベルト運動を創立。
2004年、環境や人権に対する長年の貢献が評価され、ノーベル平和賞を受賞。’だと紹介されていました。
「もったいない」という言葉に感銘を受け、日本語のMOTTAINAI(もったいない)を世界に広めようと活動を行った。

最初、そのお名前にピンとこなかった私ですが、MOTTAINAI(もったいない)というフレーズを見て、思い出しました。

「もったいない」という日本語は、資源の有効活用3Rを一言で表し、更にかけがえのない地球資源に対するRespect(尊敬の念)という意味が込められていることを知った女性が、環境を守る世界共通語「MOTTAINAI」として広めようと、MOTTAINAIキャンペーンがあったのを過去に見聞きしたことがありました。

Reduce(ゴミ削減)

Reuse(再利用)

Recycle(再資源化)

 

日本では、「断捨離」がブームとなり、不要な物を捨てて、少ないもので暮らすのを美徳とする風潮が蔓延してきました。
捨てることに重点が置かれがちですが、
ここで忘れてはならないのが、少ないものを丁寧に使う!ということですよね!!!
捨てる時も、ただゴミ収集に出して終わりではなく、できだけ再利用できる形を考える必要がありますね。

 

マイバック、マイ箸、マイボトルも広がっていますが、ペットボトルの飲物がどこに行っても販売されており、つい買ってしまいがち・・・。
せめて、自宅で飲むお水はペットボトルのお水ではなく、浄水器から取水したお水に変えたいものです。

買い物をする時は、本当に必要なものなのかどうか見極める感覚をつけなければ・・・と改めて痛感しました。

投稿者:高井貴容  更新日:2015年10月4日

»
«
スタッフブログ ナビゲーション 最近の記事 代表片平の社長日記 スタッフ高井日記 カテゴリ別アーカイブ 月別アーカイブ