東京都港区六本木7-4-14-2階 乃木坂駅 より徒歩3分/六本木駅より4分
ホリスティックウェルネス tel 03-6434-7601
いつも、オンラインショッピングをご利用いただき、ありがとうございます。

オンラインショッピングの送料規定を一部変更いたしました。

従来       10,000円以上ご購入で、送料・代引手数料無料

 ↓

2013/2/19以降  9,800円以上ご購入で、送料・代引手数料無料

ほんの少しで恐縮です。

今後ともよろしくお願い致します。

 

 

投稿者:高井貴容  更新日:2013年2月19日



 

 








弊社・ウェルネス事業部で、 「タンポポ茶 ショウキT-1」の取り扱いを始めました。
さて、その理由は?

① 現代人に多い治癒しづらい症状に有効的に働くと思ったため

弊社では、健康的な生活が送れるよう(病気にならないよう)、生活環境を整えたり、生活習慣の中で良質ものを使用したり摂取することをお勧めしたいと思っているのですが、既になんらかの症状をお持ちの方もいらっしゃいます。
婦人科系の病気が増えたのは、現代の食生活や社会生活の中でのストレスが関与していると思われますが、ホルモンのバランスを崩している人が多いですね。不妊症などは、女性に限らず男性にもその原因があるとも言われています。
特に気になるのが、アトピーや乾癬、掌蹠膿疱症などの皮膚の病気。長引くのが辛いですね。昔はアトピーなどという名前すら聞かなかったのが、今では知らない人がいないくらい増えましたね。
外からはわからないのですが、目の病を患っている方も意外と多いものです。弊社では、パソコンプリズマグラスという有害電磁波や紫外線から目を守るカラーグラスを取り扱っているのですが、パソコンを使われることのない方が‘白内障のため、目を守りたい’という理由のため購入されることがあります。また、緑内障の方は、‘いつか視力を失う日が来るかと思うと怖い’と言われます。
このようなお話をお聞きするたびに、何か良い手段はないものかと気になっていました。以前より知っていた「タンポポ茶 ショウキ T-1」をよくよく調べてみると、これらの方々にお勧めできるものだということがわかったのです。(もっと早く気がつくべきでした。)

②特定の症状のみでなく、体質改善ができ、自然治癒力を高められると思ったため

上記をご覧いただいても、「タンポポ茶 ショウキ T-1」のパワーの源である「糖鎖T-1」は、西洋薬のように特定の症状のみに働きかけるのではなく、体内の各々の機能が本来の働きを取り戻す役目を果たしてくれることが期待できます。(細胞間のコミュニケーション)
副作用もなく、赤ちゃんからお年寄り、妊婦さんにもお飲みいただけます。

③ 脳神経に積極的に働くため

脳は、私たちの体のはたらきに大きく関わる部位です。 細胞のアンテナ糖鎖(「タンポポ茶 ショウキ T-1」)を補うことで、脳下垂体のホルモン分泌を促進したり、脳神経の発達が期待できるのです。

④ 解毒作用があるため

現代人にとって、栄養を摂取する以上に大切なのは、解毒(デトックス)ではないかと思われます。 タンポポには、その働きがあります。

⑤ 開発者に信頼がおけたため 

「タンポポ茶 ショウキ T-1」の開発者は、幼い頃から東洋医学を学び、一方大学では、西洋医学を学び医学博士号を修めた邵輝先生です。幅広い知識と数多くの研究の中から開発されました。その後の症例報告にも、耳を傾けていらっしゃいます。

⑥ 多くの症例報告があったため

既に多くの症例報告があり、お勧めする皆様に期待と安心を持っていただけ、具体的にどんな症状がどのようになるのかがご理解していただきやすい。

⑦ お薬感覚ではなく、お茶感覚で摂取できるため

錠剤やカプセルだと薬を服用している感覚になりますが、お茶だと日常生活になじみやすいかと思います。想像していたのは、煎じた独特の味の漢方茶でしたが、実際、何度も飲んでみた味は全く違い、私自身の好みの味でした。暖めて飲むと、気持ちまでほんわかしてきます。もっと飲みたいと思うほど。体が欲しているのかも?!

長くなりましたが、以上が「タンポポ茶 ショウキ T-1」をご紹介したいと思った理由です。
外で飲む1杯のコーヒーをおうちで飲む1杯のタンポポ茶に変えてみませんか。

「タンポポ茶 ショウキ T-1」は、タンポポコーヒーやティーパックのタンポポ茶とは違います。

投稿者:高井貴容  更新日:2013年2月19日



















映画『happy』を観てきました。

GNH(国民総幸福量)で話題のブータンなど世界5大陸16か国を巡り、心理学者や脳医学者と「幸せになる方程式」を明らかにするドキュメンタリー映画。ポームページには、そう説明がありました。

 

映画には、世界の各地で、様々な人生を送っている人が映し出されました。
ほんの少し紹介します。

・  過酷な天候の中、車引きの仕事をしている男性、テントのような家で暮らしているが、帰宅した時に迎えてくれる息子の喜ぶ顔を見ると、幸福なのだという。

・   サーフィンが大好きで、自然と調和して生きるのが自分の幸福だと言いきる男性。娘は、経済学者になりたいと言っている。子供には、何にでもチャレンジしなさいと教えているという。

・    離婚をして子供2人を抱え途方に暮れている時に見つけた共同アパート、そこでの暮らしが自分の支えになっているという女性。

日本の風景として映し出されたのは、満員電車に乗り込み、居眠りをしている人々、そしてご主人を過労死で亡くし、幼い子と暮らす奥さん。
先進国の中でもGNH(国民総幸福量)が最も低いと言われている日本の悲しい実情が映し出されました。

私がもし、‘幸福とはどんな状態?’と聞かれれば、‘心が満たされている状態’と答えたと思います。
映画の中で、幸福のキーワードとして印象に残ったのが、 ‘心が安定している’‘ぶれない’ という言葉でした。確かに !

‘幸せになる方程式は、人それぞれ違います。’と映画の中では語られていましたが、方程式という言葉が、私には若干固く感じられました。置き換えるとすれば、‘幸せの形は、人それぞれ違います。’なんだと思いますが・・・。

日本のGNH(国民総幸福量)は低いと言われながらも、多くの人々が自分の人生を歩むために、心を満たすために、いろんな生き方を選択しているように思います。
ひところより、そういう人が少しずつ増えてきているのではないでしょうか。
大企業の重要ポジションに就きながらも、その立場を捨て新しい道を歩む人々、コツコツと自らのメッセージを発信し続ける人たち・・・。
きっと、近い未来、日本のGNH(国民総幸福量)は上昇していくのではないかと思っています。

自分だけの幸福を追求するのではなく、是非 ‘WIN WIN’(自分も幸福、周りも幸福) を目指したいものです。

弊社の社名の一部である「ウェルネス」には‘その人の可能性を最大限に追求する’という意味も含まれています。また、理念である「個人・社会・地球環境のウェルネスの実現」は、弊社が理想とする幸福の形なのだと自分自身、改めて感じました。そして、それを願いつつ日々業務に携わっている現状が幸福なんですよね。

映画のホームページの中に、書籍を紹介するページがあります。映画上映のない地域の人も、映画を観て更に深めたい人も、参考にできそうです。

http://www.happyrevolution.net/std

 

投稿者:高井貴容  更新日:2013年2月13日

スタッフブログ ナビゲーション 最近の記事 代表片平の社長日記 スタッフ高井日記 カテゴリ別アーカイブ 月別アーカイブ