東京都港区六本木7-4-14-2階 乃木坂駅 より徒歩3分/六本木駅より4分
ホリスティックウェルネス tel 03-6434-7601

万象運命術・動心学 私の円盤図



 

「万象運命術・動心学」という運命学があります。

「動心学」では、持って生まれた宿命は変えられないが、運命は変えられると考えます。
動心学のユニークなところは、その人が生まれ落ちた星=「立ち位置」のキーワードとなるものはマイナスと考え、実際の人生を生きていく上には、「立ち位置」の対岸にある星の性質=「思考回路」がその人の個性であり、宇宙の法則に支配された波動ととらえる点にあると思います。
好きな色、好きな人、好きな食べ物、好きな花、好きな国、適した職業は、対岸の星が抱えている性質といえるのです。

私は「X王星」というものに該当します。(生年月日から導き出します。) 
X王星の立ち位置は67歳~の男性、思考回路は、26~31歳の女性。

最初に知った時は、あまり腑に落ちなかったのですが、いろいろ整理してみると、なるほどと思うところがあります。
その頃に好きだったチェックやボーター柄の洋服が今も好みでよく着ていたり、何か興味のある習い事などを見かけると、すぐに参加してみたり没頭したり・・・。まるで、青春の延長のままなのかもしれません。 

X王星の円盤図をカラーでご紹介してみました。
わたしは、この図でいうと、ピンクとベージュの未の方を見ています。見ている方が対岸ということになります。
ラッキーな色はビンク・ベージュ、タブーな色は白・黒。ラッキーな月は7月、タブーな月は1月。
私の干支は「卯」なので、その干支の所をみると、「開拓」という単語が配置されています。なので、X王星のなかでも私は「開拓期生まれ」とも言います。
2012年は私にとって、「生育期」であると読み取れます。
人との相性等も読み取れます。
そんな風に読み取っていきます。 

私が「万象運命術・動心学」に出会ったのは、2年ほど前です。

弊社の講師様としてお世話になっている口腔外科の齋藤道雄先生のお誘いで、セミナーに参加したのが最初でした。それ以来、創始者のみさと動心先生のお話は何度かお聞きする機会に恵まれました。時には、「動心学」による歴史の見方、各国の関係などについてもお話され、自然の摂理から導かれる世の中の動きというものについても追及され、その深遠さに驚きました。



 

 

 

 

 

 

今年の5月には、 『万象運命術・動心学』 という本も出版されましたので、ご興味のある方は是非ご覧になってみてください。

自分のことって、意外と理解できていなかったりします。
忙しい毎日、自分を見失いそうになる時、ちょっと立ち止まってみるのもよいのではないでしょうか。
自分の個性を知り、相手の個性を認め、人生のリズムをつかむきっかけづくりになるではと思います。 

弊社の社名である「ウェルネス」には、肉体の健康ばかりではなく‘そのひとの可能性を最大限に追求する’という意味も込められています。
ひとりひとりが、その人の魂が輝く生き方が出来ること、そんな社会を理想としています。

投稿者:高井貴容  更新日:2012年9月13日

»
«
スタッフブログ ナビゲーション 最近の記事 代表片平の社長日記 スタッフ高井日記 カテゴリ別アーカイブ 月別アーカイブ