東京都港区六本木7-4-14-2階 乃木坂駅 より徒歩3分/六本木駅より4分
ホリスティックウェルネス tel 03-6434-7601
最新のお知らせ 代表片平の社長日記 スタッフ高井日記
東京女神コレクションの撮影現場

東京女神コレクションの撮影現場



初のテレビ収録
神田うのさんがパーソナリティーをつとめる女性向けのバラエティー番組です。

お勧めのアイテムをお嬢様(うのさん)にプレゼンするという設定ですがアルファースリームをモデルの海下真夕さんが担当してくれました。

大谷憲社長の堂々たるプレゼン

大谷憲社長の堂々たるプレゼン



いつもは犬の臨床試験(犬しかやったことない!)で30分後の変化しか見ていなかったのです。たった3分で本当に結果がでるのか。。。。

羽織る前の体表面温度

万能掛けパットを羽織り3分後の体表面温度






心配されていたサーモグラフィーは見事28.2度から30.7度まで上昇!

プレゼンテーターの海下さんは25分の睡眠中に29.6度から33.3度まで上昇しました。
(サーモグラフィーは「体温」ではなく「体表面温度」表面なので体温よりも低い数字になります)

海下さん睡眠直後

海下さん睡眠直後



海下さん睡眠25分後

海下さん睡眠25分後



今回保険の意味もあって鼓膜内温度も測ることにしました。鼓膜の温度は、外気温等の影響を受けにくく、体内の深部に近い場所の安定した体温(深部温度)に近く変動が少ない温度と言われています。

こちらも見事も36.9度から37.1度まで上がりました!

体の表面の温度と体の内部の体温の両方が短時間で温まるって凄くないですか???

収録後、出演者やスタッフたちが「欲しい!」「ほんと温かい、不思議―!」などの声が飛び交いました。なぜか本番のときよりも本気で欲しがっていました。

第一回目の放送は2月19日です。詳しい番組案内はこちら。
http://www.tvc-web.com/

※地上波では見れません。こちらを参考ください。
http://www.lala.tv/watch/index.html

投稿者:katahira  更新日:2011年1月25日

大谷社長の「免疫力を高める眠り方」の講演



1月22日は自然素材で健康に暮らせる家を建築する愛知県豊川市の工務店 ㈱イトコーさんのところで講演会。20日が福岡、21日が北九州、23日が東京で薬事法セミナーと慌しい日が続いております。



伊藤正幸社長は自身の体験より、健康問題と住宅環境が密接な関係にあり、体温を高める家づくりが健康に繋がると考え、家作りの実践をしてきました。

さらに自然素材というだけでなく、CO2排出の削減なども配慮した家づくりを心掛け、間伐材などバイオマスエネルギーや太陽エネルギーの光と熱、または雨水の利用などの循環境型のライフスタイルを提唱している次世代型の工務店なのです。

大学時代、社会人と建築設計を行っていた身としてはこのような形で関われて嬉しい限りです。

OMソーラーのシステム



健康住宅を提案している伊藤社長
癒しとなる住まい作りを追い求めている中、日本建築医学協会でアルファースリームを知った。住環境が脳を作り、脳が免疫を変える。

分かっていてもコストがかかり、それを施主に理解してもらうのは難しい。伊藤社長は施主の健康を第一に考え、自然素材、無垢材、近くの山の木、漆喰、珪藻土など使った方が良いと考え徹底的にこだわっている。そして今では自然エネルギーを活用した家づくりと、その家にいるだけで体温が上がり免疫力向上できるシステムができあがったのです。

尊敬できる社長であり、これからの時代に必要な工務店です。

伊藤社長のアルファースリーム体験



講演レポートはこちらの大谷憲社長のブログをご覧ください。

ちょくちょく小生も登場しております。
http://www.pmc-pmc.com/blog/index.php?eid=367

骨盤セラピスト2名による骨盤調整体操実演今日の大谷社長は何か辛そう

投稿者:katahira  更新日:2011年1月22日

110117saruta-seminner1
                                                         昨日は、事務所にてウェルネス講座を開催いたしました。講師はエネルギー療法士の猿田友氏。

お話は、健康になるための3条件から入りました。その3条件とは1.正しい知識 2.無理のない努力 3.本物商品に会う(または良い食事) の3つを挙げていらっしゃいました。皆さんは整っていらっしゃいますか?

生活習慣病として取り上げられたのは、「脳梗塞」。「脳梗塞」というと、年を重ねてからなる病気だというイメージが強かったのですが、いまや未成年でもなる人が出てきているとか。猿田氏はコンビニ食や睡眠不足が原因と考えられていました。怖いことですね。コンビニなどでたまに‘保存料ゼロ’などと謳っているものがありますが、その代わりに‘ph調整剤’を使っているので、体に優しいわけではないそうです。変に‘ナチュラル’を謳い文句にするだけ、たちが悪い広告宣伝になってしまいます。賢い消費者にならなければなりませんね。

生活環境や電磁波が脳に与える影響や場のエネルギーについても特に詳しくお話いただきました。 どんな部屋で勉強すると成績が伸びるとか、照明の話、お清めの話、パワーストーンのお話、寝室のお話、引っ越すときの家の探し方、携帯電話の弊害など、様々な事例をまじえ、時にはキネシオロジー(筋肉反射テスト)で確認したり、目を閉じて楽しいことを連想した後の場のエネルギーを感じてみたり・・・

参加者の方からの発言や質問も多く、みなさん熱心でした。

お聞きした中で、一番びっくりしたのが、家の中でIH炊飯器を使用していると体調が悪くなるので、ベランダのコンセントにさして炊飯しているという参加者の方のお話です。電磁波に敏感な人はカラダに悪い物がすぐわかって便利だけれど、カラダが持たなくて大変だ~。(離れることも電磁波対策ですね。)

講師の猿田友氏は、もともと弊社のお客様でもあります。普段から裏付けされたいろんな情報を教えてくださり、またご自身が全てを実践されており、本当に頭が下がります。決しておごらず、謙虚。過去には世界一周をするピースボートに参加されたり、昨年はフィリピンで心霊治療を受けられたり、インドでサイババに会ったり、いろいろと貴重な体験をされています。

そんな猿田友氏のブログも是非読まれてみてください。
http://ameblo.jp/zendamakun/

この日の夕方、来客がありました。事務所に入られた途端、「すごいエネルギーを感じる」とおっしゃっていました。猿田氏の講座のおかげだと思います。ありがとうございます。

投稿者:高井貴容  更新日:2011年1月17日

最近の記事 代表片平の社長日記 スタッフ高井日記 カテゴリ別アーカイブ 月別アーカイブ