東京都港区六本木7-4-14-2階 乃木坂駅 より徒歩3分/六本木駅より4分
ホリスティックウェルネス tel 03-6434-7601


12月の連休に「日本統合医療学会」が開かれ、初めて行ってきました。
年末の繁忙さに流され、ブログに書くのがこんな年末となってしまいました。



 

開催場所は、東京・広尾にある「日本赤十字看護大学」。

かつて、高校生だった頃の私が憧れた大学でもありました。
都心のド真ん中にズシッとたたずむその風景は、そこの空間だけが何かに守られているような、建物自体がオーラを発しているような感じさえ受けました。いわば、‘聖なる敷地’!

全国から、多くの医療従事者の方々が集まり、ポスター発表、シンポジウム、セミナー、ランチョンセセッション(昼食をとりながら、聴講する形式)など、同時間にいくつもの場所で同時進行され、お目当ての先生やテーマについては事前にチッェクしていく必要があります。


■アルファースリームシリーズ「万能掛けパット」の発表



今回の1番の目的は、
アルファースリームの「万能掛けパット」についてポスター発表していただく聖隷クリストファー大学の大町かおり教授の話を聞くことでした。

タイトル「遠赤外線加工ひざ掛けが手指末梢血流および気分に及ぼす防影響」。

万能掛けパットを使用する前後の手指末梢血流(数値にてデータ測定)、唾液アミラーゼ、心理的変化等から結論を話されました。

「今回の対象者において(健常成人男性17名、平均年齢20.1±1.4歳)、遠赤外線加工を施したひざ掛けを肩にかけることにより、あたたまりながら身体の末梢血流量が増加し、主観的な緊張や不安、怒りや敵意の気持が静まり、疲労感が軽減された。
よって、遠赤外線加工を施したひざ掛けを用いることで、心理的な安寧がもたらされた。」

特殊加工してある物なので、使用することによって通常の物と違いなんらかの特徴があるのが当り前ではあるのですが、こうして17人もの被験者に体しひとりひとり測定をし、医療機器である「万能掛けパット」の効果効能を立証していただけたと言うことは、大変ありがたいことです。

■     私の血管年齢

教室外では、いろんな業者さんが商品の紹介をされていました。

私が一番興味を持ったのは、血管年齢測定です。
自律神経のバランスも一緒に測定できてしまいます。機器のお値段60万円なり。これは、ただで測定してもらうしかない!

以前、分子栄養学の清水先生のセミナーを開催した際に、先生が似た機械をお持ち下さったのですが、参加者の方の測定をしているだけで時間がオーバーしてしまい、私の分までお願いすることはできませんでした。
ずっーと、残念に思っていました。今回は、とってもラッキーでした。

測定前の予測・・・血流は人並みより少しいい程度。自律神経は平均的。

↓  左の人差し指をクリップのような機械ではさみ、測定。


血管測定年齢   -10歳。(実年齢より10歳若い。)

末梢血管健康度  95点。

 

※     あなたの末梢血液循環機能は、年齢に比べてかなり良好と思われます。バランスの良い食事、適度な運動、十分な睡眠で現在の状態を維持しましょう。

※     自律神経バランス及び自律神経活動から考えられるあなたの現在の健康状態は良好と思われます。肉体的な疲れは、少しあるようです。適度な運動と規則正しい生活習慣で現在の状態を維持しましょう。

(言いわけ・・・1日中、大学の中を歩き回って疲れてました。前日の懇親会でも飲みすぎました。)

 この結果には、正直驚き、嬉しかったです。
最近寝不足が続いているし、食事も乱れている・・・どんな結果がでるかハラハラドキドキでした。
ずっーと冷え症だと認識しつつ生きてきて、アルファースリームを使い始める前まで(7年前)は、冬は毛糸のカーディガンに毛糸の靴下を履いて寝ていたのです。
それが今や末梢血管健康度95点 !

こういう測定が健康診断でないのは残念ですね。どこかで遭遇したら、皆さんも是非測定してみてください。

 

■     発表された先生たち

今回、大変多くの医療従事者の方々が発表されていらっしゃいました。弊社でも今年講演をお願いしました川島朗先生や齋藤道雄先生も発表されていらっしゃいました。

それにしても、お医者さまたちはこの年末の忙しい時期にも勉強されていて、頭が下がります。
私は通勤程度の時間で行けたのですが、遠くから泊りがけで参加されていた先生も多かったようです。

医療の技術の発展を望むものの、国家の医療費の負担が減少し、各人の生活の質が上がり、そして予防医学に重点を置いた統合医療が普及することを望みます。

 

 

 

投稿者:高井貴容  更新日:2013年12月29日



先日、「オーガニックフェスタ」というイベントに行った際、大根を買ってきました。

もともと、出かけた理由は、知人が出展するからだったのですが・・・。

色とりどりの大根が一袋280円。
しかも、葉付き。

いまどき、自然食品店さんでも、葉付き大根は、お目にかかることが少なくなってきました。
大根の葉が大好きな私としては、寂しい限りです。

イベント会場を一回りして、どうしても欲しくなり、その後に主要な用事があるにも関わらず、重たい荷物を持つことを即決したのでした。知人のプレゼント用と自分の分で2袋。
今、思えば、大根をプレゼント用に買うのも珍しいかも。





そして、大根たちは、芸のない私の手によって、浅漬けに変化したのでありました。



刻んだ昆布と塩でもんだだけの、シンプルな漬物。
あっさりして、good !
醗酵発芽玄米 + けんちん汁 + 大根の漬物
こんな食事が大好きです。

あとになって、大根の種類を調べてみたところ、
・黒大根  ・紅大根  ・赤大根  のようでした。
→ http://www.yasainavi.com/zukan/daikon.htm

大根の種類ごとに、料理方法を工夫するというテクニックも修得したいものです。

 

 

 

 

投稿者:高井貴容  更新日:2013年12月19日

大谷憲氏・片平健一郎氏 著
「100歳まで元気でぽっくり逝ける眠り方」 出版記念講演&パーティーを12月1日に恵比寿ガーデンルームで催させていただきました。
何かと ご多忙のなか、全国から約200名というたくさんの皆様にご出席いただき誠にありがとうご ざいました。

「血管は若返る」講演:血流カウンセラー 片平健一郎



大谷憲氏に10年前に師事し、「あたため睡眠」を広げる活動を積み重ねた集大成となりました。
多くの方から「これまでのあらゆるパーティーに参加してきたが今日が一番楽しめた」とお言葉頂戴いたしました。
冒頭に多彩なフラメンコダンサー角田崇さんとのコラボで世界初の「フラメンココント」、ではなく「健康・マジック・コント」をさせていただきました。 前日は夜中の12時までコントの練習。交感神経が高ぶり、睡眠時間3時間で本番を迎える。
二人とも多忙な中ネタ合わせをする時間がほとんどありませんでしたが、舞台出身の角田さんの演技・演出の指導もあり何とか無事に終えることができました。
参加者の声の一部です。
「あんなに足が上るのが驚いた」(吉川晃司の物まねで)
「最初のコントは役者さん使って本格的だなと思ったら片平さんだと知って驚いた」
「歌っている間に首が2回落ちたのには驚いた!」(吉川晃司の頭が落ちるマジック)
「吉川晃司と氷室京介になりきっているダンスが良かった!」
「これまで様々な出版パーティーに参加してきたが、断トツ面白い!」
「マジックコントもあって全体が一つのショーになっていて、とても楽しいパーティーでした」
「笑いがたくさんの楽しいショーなのに、超アカデミックで凄かった」
「こんなに楽しい出版パーティー初めて」
「笑いすぎてご飯食べれなかった。隣の人が普通に食事しているのが信じられなかった。。。」
・・・・・・・・・・・・・などなど本の内容と関係ない?!
書籍が発売して1ヶ月が立ちますが毎日反響をいただいております。
こちらは「ヤフー ネタりか」での書評です。
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20131114-00004090-sinkan
全国28カ所のPOKKURI全国講演ツアーもスタートしました。
http://www.pmc-tokyo.jp/23957.html#globalnav
「血流」「睡眠」「笑い」を実践しますよ!
各地でお会いできるのを楽しみにしております。

投稿者:katahira  更新日:2013年12月17日

Page 1 of 212
スタッフブログ ナビゲーション 最近の記事 代表片平の社長日記 スタッフ高井日記 カテゴリ別アーカイブ 月別アーカイブ